のざきなおとProfile


LIVE

そもそもは幼稚園から高校卒業までクラシックピアノを習っており、そのまま何らか音楽の道へと進むと思いきや、 音楽系の大学入試目前にして敵前逃亡、これ以後クラシックの道を閉ざされて今日に至る。
1988年より突如シンガーソングライターに目覚め、名古屋市を拠点に地道な活動を開始、1993年には初のソロコンサートを成功させる。

近年ではコンサートにおけるステージトークの方で評価が高まると言う、シンガーとしてあるまじき事態に、7割の憤慨と3割の満足感を覚えつつ、他アーティストのプロデュースや2009年~2013年まで毎年秋に行われた「あいち森林公園チャリティライヴ」や2014年よりはじめた「お寺 de LIVE」など、活動の幅を拡げている。

2018年10月には遂に「30周年コンサート」が大盛況のうちに開催され、さらに次なるステップに向けて鋭意奮闘中。

現在までに発表した楽曲は約100曲を数え、オリジナルアルバムとして「夢十夜」「備忘録」「天魁星」「長恨歌」「風道標」「花化粧」の6枚を発表(「長恨歌」以前のものは現在流通していない)しており、どれも怖ろしく狭い範囲限定で高い評価を得ている。

また、この長きに渡る活動が評価されたのか、2009年12月、シーランド公国より爵位を授与され、さらに2011年12月には国王より正式に「伯爵」の認定を受けた、まぎれもなく欧州貴族の一員である。

DSC_0012 <クリックすると大きな写真でご覧いただけます>

 

2013年1月、個人の音楽事務所「office Adagio」を設立し、プロミュージシャンとして独立。

 

 

のざきなおとblog     「一小節の独り言 ~Naoto Nozaki’s official blog ~ 」